« CLAMP | トップページ | 執事喫茶突撃の旅2 »

2006年10月29日 (日)

執事喫茶突撃の旅1

あはははは。
とうとう憧れ?の執事喫茶「スワロウティル」に行ってきました!

涼子さんの多大なご尽力のおかげで予約でき、
水津さん・雨宮さん・平●均さんとともに5人でお店へ。


が。

時間に来ているのに待てどくらせど呼ばれない。
ひたすら地下へ降りる階段に待機。

時折お客が出るのに、
全く入れてくれない。

ドアマン?の男性が、
「大変申し訳ありません。もうしばらくお待ち下さい」
と可愛い顔で言われれば、
長時間待たされることにぶーすか文句言ってた私も、
「はい」
としか返せない悲しい典型日本人・・・。

結局待合室?というか待機所のソファに来るまで30分強。
それから結局中に呼ばれるまで15分は経ってたと思う。


ウチの執事なら速攻クビね・・・。


しかし待機所にいる私たちより先に案内される他のお客さん。

すると時折ドアマン君がやってきて、
ネタ披露。

「こちらのガラスは横浜ガラスです」
「こちらのタイルには化石が入っております」
「ここにひとつ蝶がいます、どこでしょう」

数十分後・・・ネタ切れ。

どうも5人という席を確保しづらかったようなのだが、


・・・・接客業としてどうよ??


と思いまくること多々。

ここだからわざわざ来て、
それも代替が効かないので待たざるを得ないことに、
あぐらかいとるのでは?
と思うほど。

社会人なめたらあかんよ?

てか

お嬢様こんなに長時間待たすな!!

と怒りつつも、
何故か皆様といると何でも笑いになる不思議さ。

思い切り待たされた反動もあったのかしら・・・。
もうすでに箸が転んでもおかしい年頃の私たちには
(上記表現に対しツッコミ不可)
何もかもが笑いになっておりました・・・。


まだ入り口にも入ってないのに、
続く・・・。

|

« CLAMP | トップページ | 執事喫茶突撃の旅2 »

コメント

早速レポート第一弾が。
入る前が大変でしたから、まずはここまでですね(笑)
後の予定は、30分繰り下げましたよ〜。
トモコさんのストラップも見せていただいて満足でした。
私も探そうかなぁ。やっぱり木刀のやつ!

コメントの件、ありがとうございました。
続きも楽しみにしてます♪

投稿: 涼子 | 2006年10月29日 (日) 23時28分

愚痴ばかりの第一回レポになりました(苦笑)
やはりお店の時間変更されたのですね。
全く執事がしっかりしないせいで・・・(爆)

ストラップ、
木刀だけはどうしても見つけられません。
もし発見したら是非ご一報を!

投稿: トモコ | 2006年10月30日 (月) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CLAMP | トップページ | 執事喫茶突撃の旅2 »