« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

今月のお誕生日の皆様

昨夜コタツの上かけにワインをダイナミックにこぼし、
一緒にパジャマと寒さ防止用パーカーも犠牲にし、
困った友人にストレスが溜まり、
明日、無料ディズニーランドのチケットで遊びに行く予定が、
仕事の都合でキャンセルとなったトモコです、

・・・こんばんは(号泣)。



ふと12月が手ぐすね引いて待っている今日、
考えてみれば今月、
好きなキャラの誕生日多かったよなー、
でも誰がいたっけ?
とふと思いつき、
わかる人だけ列挙してみました。


11月6日  氷室 零一
   21日  志波 勝己
   23日  赤屍 蔵人(ゲットバッカーズ)
   29日  玄奘 三蔵(最遊記)


・・・多いのか?


ただここまで集中している月は無いかと・・・。
(自問自答中)


今年も残り一ヶ月。
まずは仕事を終わらせねば・・・。

| | コメント (7)

2006年11月29日 (水)

鋼の錬金術師15巻

東京は久々のお天気です。
溜まっていた洗濯物との格闘が終了しました。

てかもうすぐ12月じゃん!
ものごっつ時の流れが速すぎて涙が出そうです。

氷室先生、
「光陰矢のごとし!」
を痛感しています・・・。


「鋼の錬金術師15巻」購入。

アニメより原作漫画派です。

何てったって、パロが楽しいv


ここまで原作者が遊んでくれて良いのだろうか、
と思うくらい。

毎回表紙カバーの下、
本体表紙(伝わっているのか?)の漫画がナイスです。

14巻・15巻はおまけページも多く、
毎度本編よりおまけに気合い入っているのでは?
と錯覚すらします。
(作者様は本望のようですが:14巻おまけ参照)


ちなみに15巻内容。


久々のヒューズ復活(復活ではなく回顧編ということ)、
ひたすらイシュバールネタ、
ロイとリザの関係、
そして・・・グラン准将が一番かっこいいのでは?
と思わせる内容です。


・・・以上です(爆)。



珍しくお目当てのキャラがいないのに、
買い続けている漫画です。

しかし今回はイシュバールの話が主だったので、
笑いがおまけで補充されている気がしました・・・。


それにしてもアニメ・ブリーチの日番谷隊長を見るたび、
「エドだよ・・・やっぱり小さいのはエドだよ・・・」
とリフレインします。

あ、今日忘れずにブリーチ見なくては
(しかし原作通りではないので苦痛)。

| | コメント (0)

2006年11月25日 (土)

【月夜の彷徨い】体験版解禁!

体験版完成、
大変大変お疲れ様でした、
こよみ様・勝平さま。


とうとう【月夜の彷徨い】の体験版がDL解禁です!


VOID



もちろん体験版をじーっと待ちながらDLし、
早速プレイ致しました。





・・・あーもー何て凄いのかな~。



OPからテンポの良い音楽でスタートして、
ときメモGSのように気分が高揚してきます。


そして登場する殿方達の美味そうな素敵なこと!!


勝平さんの美麗イラストと、
こよみん節のテンポよい会話がいいんです!

ちなみに勝平さんの描く殿方は、
ものごっつ唇に目線が行きます。

なんかエロい唇なんですよ・・・(あ、そこ引かない)。

皆様もご覧下さい!きっと同意して頂けるはず!(必死)

そしてゲームの内容も期待を裏切らない大人の世界が待っているようです。
それも2名も!!
誰かは体験版の最後の会話を聞いているとヒントになります。

18禁とかでは無く、
流れ的に甘いなーオトコノコならそうだよねー、
的な妥当な甘さらしいです(どんなだ)。


ちなみに最初は貴人中心でプレイし、
まず落としたいターゲット1位決定。

で2周目は蓮中心でプレイし、
ターゲット2位決定(爆)。

なんかなー貴人プレイしていると、
あの高飛車なセリフでいじめられてる事に快感を覚え始めまして(爆)。
そして蓮の本能のおもむくまま行動と発言をくりかえしつつ、
優しさ溢れる態度にふらふらしてしまいまして・・・。


えーなーあんな兄弟に挟まれたい・・・。
(ちなみにヒロインのように餌付け戦法が出来ないところで既に無理)


ちなみに体験版プレイすると、
本作が欲しくなる、禁断症状におちいり出します。
実際プレイしてみると引き込まれますから!


そして既に次回作も構想中だとか!

その内容は私にとってのまさに桃源郷!!
ごっつ楽しみにしております・・・。

| | コメント (2)

2006年11月21日 (火)

志波勝巳君ハピバ!

お誕生日おめでとー志波犬~!!!

蠍座A型の君、

芸能人で同じ誕生日の人は、

岡本太郎やヒクソン・グレイシーだそうだ。

「日用品占い」なんてやってみた。

シャンプーだって、志波君・・・。

いつも隣に誰かがいて欲しい、そんな貴方は「シャンプー」です。長所は優しい性格と生活力。男性なら安定志向の女性に好かれるでしょう。短所は、ちょっと優柔不断なところ。決断が遅れてチャンスを逃してしまうことも。石橋を叩いて壊す、そんなタイプです。そして目立つのがあまり好きでなく、服装や意見を周りに合わせる傾向があります。でも、それはそれで良いみたいです。公務員か自営業が向いてます。

・・・あってるのか??



ほかで占いました結果。

日本人の約40%はA型。いわゆる「日本人的」という特徴は、
そのままA型の特徴にあてはまります。
というよりも、いわゆるA型の特徴が「日本人的」といわれる特徴になっているというのが実情です。
 「変わり身の早さ」、「真面目さ」、「飲み込みのよさ」といったプラス面と共に、
「追いつめられたときの弱さ」、「他者への依存心が強い」、
「リーダーシップをとるのが苦手といったマイナス面を持っています。

 そして、蠍座は「動物的なカンの良さと、旺盛な生命力、
情熱的な性格を持つ反面、いきあたりばったりで計画性に乏しく、
人の悪意に敏感になりやすい」といった要素を持ちます。

 その影響によりA型蠍座の人は、どんな困難な状況でも諦めず、
その行動力とカンの良さで打開策を見つけてしまう、力強い性格となります。
一方で、安定した単調な生活には馴染めず、
自分からわざわざ求めて問題を呼び込んでしまうような傾向を持ちます。

 そんなA型蠍座の人が自分の利点を活かすためには、
ともかく高い目標を持つことが大切になります。
波乱を求めるA型蠍座の人は、一生をかけて取り組むような大きな目的を得た時に、
その力が最も大きく発揮されるはずです。

 最も相性がいいのはA型双子座の人。時代感覚に優れ、
大きな視野で長期的な計画を立てることが出来る双子座の人と共に行動すれば、
飽きのこない人生が送れることでしょう。


・・・ようは結婚すると大変と言うことだろうか??



むっつりエロでもジェットコースター乗るとき、
「荷物預けろよ」と、
まるで小姑のような発言もしながら、
恋愛映画のワンシーンを海岸で暗唱してしまう、
そんな貴方が大好きです(あくまで愛故の発言)。



ところで君、今日でいくつ??

| | コメント (2)

2006年11月20日 (月)

ホリック10巻

お店でこたつ布団を残りわずかな陳列棚から選び出し、
必死の思いででかい布団買ってきたかいあって、
リビングでぬくぬくこたつ生活がスタートしました。
・・・時折中に犬がいてふにゃんとした感触がありますが。


ホリック10巻(最新刊)を購入。


1巻は中古で買いましたがそれ以外持ってませんけど(爆)。



けど10巻で、
ひまわりちゃんの秘密や、
百目鬼のお祖父さんもみられ満足。


・・・まぁ百目鬼があそこまで四月一日に尽くす?割に、
四月一日の百目鬼に対する思いやりが少ない気がしますが。



これもひまわりちゃんのせいかのか!???



次は9巻を買おうかな・・・。
全巻買うのはなぁ、
先日もピスメ揃えたばかりで本棚がぎゅーぎゅーなので・・・。

| | コメント (0)

2006年11月16日 (木)

マージナルプリンス

えーっと関東ではMXTVで見られるそうなのですが、
ウチのTVでそれが見られると知ったのは先日でした・・・。
デジタルに変更したら見られなかったのでそう思っていたのですが、
先月から見られるようになっていたとか・・・。

で、
そこで放映されております、

マージナルプリンス

を初めて見てみました。


こちら元は携帯での恋愛シミュレーションで、
今のところドコモおんりーのようです・・・。

日捲嬢お気に入りで以前から聞いてはいたのですが、
やっとこさ映像でお会いできました。


今回見たのは第7話。

中身はですね・・・

かっこいい・かわいいオトコノコ達が、


えへへ・・・あはは・・・・うふふ・・・・・v


とバックにキラキラトーン張りまくりのような感じで、
終始オトコノコの半裸を見ながら(水着と言え)、
楽しい男の園をかいま見たアニメでしたv


私信:こよみ様

見たわよー!ソクーロフ博士の黒ビキニパンツ姿!!!!

ナーイスキャラ~v(親指ぐっ)



おっと失礼。

それにさすがそうそうたる声優人が登場。
森田さん・置鮎さん・藤原啓治さん・石川さん等々。

来週の予告が気になったので、
録画し忘れないようにしなくては・・・。



朝晩東京も寒くなってきました・・・。
寒いのでこたつ布団を出してみたら、
何やら不快な臭いが漂っていて使用できず・・・。
週末こたつ布団を探す旅に出ます・・・。

| | コメント (1)

2006年11月11日 (土)

実感無しの出来事

本日友人達と都内のとある場所に行きましたところ、
とあるイベントのとあるものに当たってしまい、
とあるテレビ局のテレビカメラやら
その系列の新聞の取材やら受けました・・・。

えー内容がわからなくてすみません(汗)

まだニュースに出たりしますし、
HPとか新聞にも出るそうなので、
わかる内容の発言が出来ないのです・・・。


指名手配とか容疑者のような、
警察様にお世話になるネタではございません。
念のため。

にしてもびっくりしました。

カメラマンに「笑って!笑って!」
と叫ばれましたが、
突然のことで皆顔が引きつりました。
無理です笑えません。

こんなことになるのなら、
もっとおしゃれしてくるべきでした・・・。

帰ったら旦那に、
「その服太って見える」
と断罪されました。

もう遅いよ・・・。

| | コメント (8)

2006年11月 8日 (水)

お誕生日おめでとうっ!(汗)

きゃー!


氷室 零一さん お誕生日おめでとう!!!



・・・2日遅れだけど(爆)



11月6日だったんですね・・・。
ごめん、忘れていたよ!(開き直り)

君もとうとう31かぁ。

・・・年下じゃん(汗)

でも大丈夫、
今、年下男が流行らしいからv(何がだ)


今月は志波犬のBDもありますね!

それにしてもなんかやばいというか、
むっつりスケベ?系は蠍座設定多いですね・・・。

(私の好きになるキャラはかなりの確率で蠍座(泣))

蠍座は12星座の中で一番性的行動の強い星座なのだそうで。
ちなみにその真反対は乙女座です。

って、若王子君はどうなのだろう??

乙女座A型は一番保守的だぞ・・・。
絶対ABよりのAだ(自分の理想)

微熱が続いているのできっと熱が妄想を暴走させるのね・・・。
(いいかげん寝ましょう)

| | コメント (0)

2006年11月 7日 (火)

とうとうOP公開

日捲こよみさんと黒木勝平さんが作成されている、
ゲーム【月夜の彷徨い】のオープニングムービーが公開されました!


【VOID】


一足お先に拝見したのですが、


きゃー!かっけーよ!!(訳:かっこいいよ)

音楽のテンポの良さとかっこいー殿方達がわさわさ登場して、
なにやらわくわくしてきます!!!


さすが勝平さんが命削ってイラスト入れただけの仕上がりです。

早くこよぴんワールドのお話と、
勝平さんによる美形殿方とのゲーム完成に期待が高鳴ります。




えー勝手にこんな小さいブログで紹介してごめんよ、こよみん・・・。
またメールするよぅ・・・。


今風邪引いて変なテンションです(微熱のせいかもしらん・・・)。
そのくせなんでかパソコンに向かってしまいました・・・。
昨日からまともな食事してないんで、
なんか食べて薬飲まねば・・・。

| | コメント (4)

2006年11月 6日 (月)

風邪・・・

風邪をひいてしまいました・・・。

週末伊豆にドライブに行ってきたのですが、
仕事疲れたまま遊び回ったつけでしょうか・・・。

病院では
「扁桃腺思い切り腫れてるね」
と宣告され、
色々お薬頂いてきました。

すぐ喉から痛くなるんですよ・・・(泣)。


病院から帰って寝ればいいものを、
大量に溜まった先週のアニメビデオを見ておりました。

やばー「金色のコルダ」2週見てなかったよ・・・。

しかし途中で挫折。

ふとんに潜り込みましたが、
鼻が詰まっているため呼吸困難になりそうなので、
口で呼吸してましたが、
口の中が乾いて余計に喉が痛い・・・。


皆様もお気を付けて・・・。

| | コメント (6)

2006年11月 2日 (木)

デスノート

今週放映されたデスノアニメをビデオで見たところ、


あぁもうレイ・ペンバー殺されたよ・・・(泣)。


こよみんも大好き?な声優の石川英郎さんが担当されたんですが、
たった2週でさよならなんて・・・!

あー好みだったのに・・・(ぐすぐす)。

石川さんといえば私は先に浮竹隊長(ブリーチ)がよぎるのですが、
もちろん金色のコルダの金澤先生ですね。
いい男を演じる声優さんです・・・。


デスノは最初立ち読みで時々読んでいたのですが、
その後気がつくと、

キラ(月)が死ぬシーンでした・・・。

最終回だったのね・・・。


私としてはLが好きなんですが、
どうも途中でキラに殺されるらしいと言うことが、
他のドリサイトさんの断片的情報を総合した結果導かれました。


・・・すごいな、主人公?殺すのかこの漫画・・・。



まぁシティハンターの香も作者によって殺されたしね・・・(違)


アニメは捜査班に残った刑事に藤原啓治さん(これはすぐわかった)、
中井和哉さん(これがわからなかった)もいるらしので、
要注意しながらみます。


所でリュークの声は取り終えたのだろうか・・・。
中村さん死神の声やってる余裕ないだろうに・・・(余計な世話)。

| | コメント (2)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »