« おぉ! | トップページ | 「鋼の錬金術師」16巻感想 »

2007年4月 6日 (金)

「フルーツバスケット」23巻感想

いや、今更なんですが(爆)。


表紙ラストは透ママでしたねー。

それにしても色々23巻はオドロキ。

まずは久々というか思い切り存在の無かった利津が、
やっと出てきたかと思えば、
なんと編集者の満さんとお付き合い中。
はっきりいって髪切って出てきてて、
神羅が名前を呼ぶまで誰かわからんかった・・・。

透ママの死に際の、
謎の台詞の意味が明らかに。
(今「の」が多いとソフトに怒られた)
そして透パパがお出迎えしてた・・・。

最後は、
透と夾がお年寄り・・・。
いやぁ何もそこまで飛ばんでも、
と思いましたが、
これ以上連載を続けないための予防策、とか?
最後の絵を見る限り、
夾達の子は息子ですかね?
だってお父さんだけ顔出てないし、
髪が夾と同じ感じなので。


しかしフルバ、
気が付けば、
多大にカップル誕生。
それも透の友人達は皆草摩の人間とカップルに。
(お師匠と花ちゃんについては異論が出そうですが)

由希は真知とくっつくとは最初思ってませんでした。
が、
ファンが喜びそうにだんだん黒由希と変化。
いやーほんと腹黒く育ちました。

紅葉が気が付くとでかくなってたのもショックだったけど。


しかし良い作品でした。
お話の中で忘れられない台詞は、
由希が杞紗の学校の先生の手紙に傷ついたときの台詞。
(5巻第28話)

「誰かに「好きだ」って言ってもらえて初めて・・・
 自分を好きになれるんだと思うんだ・・・」

あのあたりの台詞が大好きです。
「自分を好きにならなければ人に愛されない」
という多数派の意見に反対なので(苦笑)。


キッズステーションでアニメのフルバが、
再放送で始まるようです。
あぁ綾女兄さんのハイテンションは見たいかも・・・。

さーてこれから英会話だ、
新しい先生だ、
やべー何もしゃべれんことであきれられそーだー(号泣)


私信:涼子さん

わーい!ウテナ知ってますかー!?
久々見て凄くなつかしかったデス。
子安さんの声にうっとり・・・。

お話・・・(苦笑)。
ほとんど秘密の伝言板になっているので、
お話は邪魔かなーとはずしました。
また気が向いたら載せるかもしれないので、
その時はお付き合い下さい(汗)

|

« おぉ! | トップページ | 「鋼の錬金術師」16巻感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おぉ! | トップページ | 「鋼の錬金術師」16巻感想 »