カテゴリー「ときメモGS」の記事

2010年8月19日 (木)

ときメモGS3に桜井 琥一UP

皆様、熱中症になってませんか?
トモコはギリギリ生きてます。
カラオケがここ2ヶ月ほど行ってないほどの重症です(違)

こんな放置状態のサイトに、毎度拍手、
大変にありがとうございます!!


さて。
この度、やっとGS3で1本書き上げました!
コウ兄でございます。

なんというか、
「あーお昼パンか-、そういやコウなら・・・」
と考えた時にでたネタをざざーっと仕上げた一作です。
なので、「それなりに甘ければいいさ!」
という作者の自己満足で作成されています(爆)

そうだ、こうやって、して欲しいことを書けば良いんだわ-!
そうするとちょっとまずいことにもなりそうなので難しいわー!
その前に書く能力が偉く落ちてるわー!(号泣)
そんな葛藤をしております。

そういえば秋に薄いようで内容の濃い本が出るかも知れません。
お友達のさきさんがお忙しい中音頭を取って下さり、
そこにもしかしたら作品を一つ置いていただけるかもしれません。
多くの小説や漫画が載るそうですよ?
このお話については、また詳しい話が進み次第随時お知らせしたいと思います。

| | コメント (0)

2007年11月 9日 (金)

とうとう2nd Season始動

やはりというか当然というか。
もう皆様ご存じかと思いますが、

ときメモGS 2nd Season

が制作中だそうです。

どうも今度は

先輩登場!それもS!!(爆)

らしいですな!

年上好きの私としては、
教師・先輩大歓迎。
でも理事長・花屋にいさんはうーんなんですけど。

今度は誰が声をするのかな~。
是非渋い声希望。
あぁ成田さん系で冷たい感じの生徒会長とか!
あれ?単にヒムロッチの高校時代になりかねない??

そういえば、知り合いの子がスラダン好きと聞き、
どのキャラが好きか尋ねてみた。

「牧ですかね」

マニアな牧ファンがこんな身近にっ!!

流川とかミッチーとか仙道とかは多いんですよ。
でも牧が最初にあがるのは感動。
よかったね、牧、こんな若い子のファンもいるよ(涙)。

| | コメント (0)

2007年5月29日 (火)

氷室考察

家人に、
「硫黄臭いよ、本体と部屋」
と冷たい目で言われてしまったトモコです、こんばんは。

昨日から訃報や政治絡みのニュースに釘付けです。
あぁでもZARDの坂井さんが亡くなったのはショックだわ。



ラストは氷室先生の考察を。


理性と煩悩本能の狭間で動いて、
本能に負けた愛しい人(爆)。



私は先生のおかげでネットの世界を知りました。
ある意味、ワタクシの「師」であります。

そんな貴方に出会ったのは、
王子を落とすつもりでプレイ中、
息抜きイベントに連れて行かれた時でした。


速攻、陥落。


いや、私だけでは無く、
多くの氷室ファンが同じ思いをされたはず!


そんな先生が次第に頬染め社会見学に誘ってくるようになり、
スキップでビリヤードばかり連れて行かれた日が、
つい最近のことのようです。

先生と本格的に付き合うようになったらどうなるか。
注意事項も含め列挙してみよう!


まず、経済事情は安泰でしょう。
家の財布は絶対に先生が管理すると思われます。
けど信頼してくれているのである程度は自由に使用可能。

お姑さんの存在は気がかりです。
家をあてがわれている以上、
刃向かえない気がします。
それであの先生の母です。・・・怖いだろうなぁ。

食生活の改善が待っています。
食事に楽しさを強情な先生に教えましょう。
理屈では勝てないので、なだめつつ、
マスターさんも巻き込んで作戦を進めましょう。

趣味を広げましょう。
そうしないと、デートは、
ビリヤード、ホラー鑑賞、音楽鑑賞のみ。
絶対に辛くなること請け合い。
なので、彼女の趣味も教え込みましょう。
まぁ時折努力に疲れて思わず、

「今の若い子はこうなんです。
 ・・・あぁやっぱりこういうとき年の差感じますね・・・」

などと言ってしまって、
先生を奈落の底に落とさないよう気をつけましょう。

年の差の問題は要注意です。
若い頃聞いていた音楽、
あるいは給食のメニューも違うでしょう。
先生が「昭和のメロディー」を聞いていても、
付き合ってあげる優しさが必要です。
それを盾にこちらの音楽にも慣れさせましょう。
無理なら速攻あきらめるしかありませんが。

そんな先生も、
ルックスは良いし、頭も良いし、ピアノも弾ける、
不器用ながらも素敵な男性です。

彼女の努力次第で、素敵な彼に変貌するでしょう。

くはぁ、先生が旦那なら相当な自慢の旦那様になりますな!
まぁ要は、愛してるってことで(爆)

| | コメント (2)